近代ガジェット研究所

未来の事は知りません笑 PC関連のこと書いていきたいです。たまにアニメ。

スポンサーリンク

PC版 CoD BO4 バトロワやってみての感想

こんにちはミカンです。

 

 

とまぁとりあえずBO4のバトロワやってみました。

まぁ端的に言えば楽しかったです。

f:id:mikan5jp:20180917143912j:plain

BLACKOUT(ブラックアウト)っていうらしいです。

 

Call of DutyシリーズはPS3のBO2だけプレイしたことがあります。

割とガチでやってました。

マッチ内成績1位とかは普通に取れるくらいにはやってましたね。

友達とカスタムマッチやったら負け知らずって感じでした笑

 

それではブラックアウトやってみての感想とか意見とか書いていきたいと思います。

 

 

 

スピーディー

とにかくスピーディーです。何もかもが。

 

バトロワ系のゲームってマッチ開始時飛行機から自由な場所に降下することが出来ます。

PUBGやFortniteとかね。

 

BO4のブラックアウトも例外ではなく降下してパラシュート開くんですけど、目的地に着くのが速い。

PUBGやFortniteはパラシュート開いてから結構遅いんですよ。

目的地より手前でパラシュート開いて前進しながら到着みたいな。

 

BO4はパラシュート開いたら割と真下に降りられるんですよね。

だから目的地に到着するのがすごく速い。

 

あとは、移動が速い。気がする。

ダッシュでもあまりストレス感じないと思います。

 

それから私はデュオとかスクワッドはやってないんですけど、味方の蘇生が速い。

無理矢理味方の蘇生とか出来そうですね。

 

 

 

差別化

他のバトロワゲームと結構いろんな面で差別化してきてるなと感じました。

 

回復

回復とか移動しながら出来ます。

他のゲームは回復中に移動したらキャンセルされちゃいますからね。

ピンチになったら逃げながら回復できるのは強いです。

が、それはこちらにとってデメリットではありますけどね。

 

某配信者さんが言っていたのですがPUBGとかの感覚でやっていると敵が全く違う位置に移動していて慣れないだとか。

移動しながら回復できるからでしょうね。

 

 

スキル

スキルというかパークですね。

従来のCoDシリーズのマルチにあったパークというものがバトロワにも採用されています。

 

足音大きく聞こえるものであったり逆に静かに移動出来るようになったり。

 

 

乗り物

乗り物は3種類でバギーとトラックとヘリコプターです。

そうヘリに乗れます。

何気にバトロワ系で飛行する乗り物は初ですかね?

もし既存なら申し訳ない。

 

ただヘリはソロなら割といいかもしれませんがデュオとかスクワッドだと弱そうな印象。

かなり撃たれるしすぐ煙吹くのであまり良いものではなさそう。

 

 

良い点

武器が結構ドロップ

バトロワ系の悩みとして降下したは良いけどメイン武器落ちてないことが多々あります。

BO4は比較的ARとかSMGを拾いやすいと思います。

まぁそんなにプレイしてないのもあり過疎地には降りていないのでわかりませんが。

 

懐かしい

やっぱりBO2民なら懐かしのマップで戦えるのはいいかもしれませんね。

RAIDとか凄いそのまんまでした。

 

 

 

気になった点・課題点

マズルフラッシュ

マズルフラッシュとは発砲した時の銃口辺りが光るあれです。

そのマズルフラッシュが強すぎるという意見が多いかなと思います。

撃ち合いになって敵が見えなくなるくらいに。

 

 

落下ダメージ

えっ、この高さでもダメージくらうのってことがありますね。

まぁ回復アイテムは結構落ちてるんでいいのかな。

とはいえ交戦すれば回復アイテム結構消費するのでできればあまり使いたくないところですね。

  

 

グラフィック

グラフィックは意外と悪かった笑

チープな感じがします。

PUBGとかが綺麗すぎたのか。

ただ水中はやばいほど綺麗だった。

 

しかし要求スペックは結構高めで気を付けなければならないですね。

 

■最小

OS: Windows 7 64-Bit もしくはそれ以降

CPU: Intel Core i5 2500k もしくは同等のAMD

RAM: 8GB RAM

HDD: 40GBの空き容量

ビデオカード: Nvidia GeForce GTX 660 2 GB / GTX 1050 2GB もしくは AMD Radeon HD 7950

DirectX: バージョン11.0互換のビデオカードまたは同等品

ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続

サウンドカード: DirectX互換

 

■推奨

OS:Windows 10 64ビット

CPU:Intel Core i7 4770k または同等のAMD

RAM:12GB RAM

HDD: 40GBの空き容量

ビデオカード: Nvidia GeForce GTX 970 / GTX 1060 6GB または AMD Radeon R9 390 / AMD RX 580

DirectX: バージョン11.0互換のビデオカードまたは同等品

ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続

サウンドカード: DirectX互換

 

 最小スペックだと7~10万、推奨スペックだと12~15万くらいのPCが欲しいかもですね。

今後の出てくるゲームのこと考えるとそこそこいいPCをこの機会に購入したほうがいいかもしれませんね。

 

 

UI

これは完全に個人的な感想ですがTABキー押して開くUIがちょっと分かりづらいかなと思いました。

PUBGがいかに洗練されたデザインかが分かった気がします。

 

結局慣れなんでしょうけどね。

 

 

ブラックアウト 

その名の通り本当にプレイ中にブラックアウトします。

画面真っ黒になります。

ベータだし仕方ないのかな。

 

 

 

値段

製品版としてリリースされれば値段は8千は超えます。

ほかのヒットしているバトロワゲームでいえばPUBGだと3千円程、Fortniteは無料となっています。

なのでBO4の8千円は高いほうだと言えるでしょう。

もちろんCoDなのでバトロワだけではなく従来のマルチプレイヤーやゾンビモードもあります。

 

ただ8千円となると手を出すのをちょっとためらってしまう価格ですね。

PUBGが爆発的に流行ったのも3千円とそこそこ低価格だからかもしれません。

となるとPC版は過疎がかなり心配されます。

バトロワモードだけの販売を希望している人も多そうですね。

 

最後に

というわけで感想とかでした。

 

さすがにバトロワ系もピーク去ったんじゃないかとも思い今更感はあるけど、やってみてすごく面白かったです。

やはりCoDFPSゲームの金字塔って感じですね! 

 

ただCoDはやっぱりコンシューマーのほうが主流ですからね、PC版は過疎にならないか心配ですね。

私はPS4持ってないので・・・

PC版の過去作はほとんど人がいません。

 

それと個人的にSteamじゃないのが痛い。

 

あとは気になった点とかも製品版ではもしかしたら改善されるかもしれませんね。

 

というわけで今回はこの辺で

またねー

スポンサーリンク